管理人日記

エッセイ本の感想を頂きました😭

この度、出版させていただきましたエッセイ本を多くの方々が読んでいただきました。本当にありがとうございます。

沢山の方々が本を読んだ感想をTwitter、Instagram、こちらのホームページのお問い合わせから送ってくださり、感謝いっぱいです。

送ってくださった感想を読ませていただいて、特に驚いたのは、わたしたちと境遇が似た方がたくさんいらっしゃた!ということでした。

それまでは、「なんでウチだけ、、😭?」「自営業のせい?月に年金3万とか、何か制度間違っとる?」「たぶんウチは特殊?」「ウチの親、なんでもっと人生うまく生きれなかったん?」と思っていた時期が長くありました。

模索し続けて苦しんできました。どうしようもない闇の中にうずくまっていた気がして、自分が結婚して、外食したり、温泉に行ったりする時、喜びや楽しさよりも、どことなく「親をほっといて自分のために楽しんでいるという『罪悪感』から抜け出すことがなかなか出来ませんでした。

結婚して子供を授かり、子供たちが小さい頃に、奮発して一度だけディズニーランドへ連れて行ったことがあったんです。その時に、夢の国で楽しむはずが、苦しくて苦しくて。お土産を買ったり、レストランで食事したり、ポップコーンを買ったり、その度に、「自分の家族だけが楽しんでいる」というものすごい罪悪感が襲ってきて、純粋に喜んでいる子供たちと幼い頃の不遇だった自分が重なってしまい、子供たちに嫉妬の感情すら湧いてきてしまい、財布からお金が出せなくなりました。

結局私は、ディズニーランドで主人に財布を全部預けたのです。

今でもディズニーランドをTVで目にすると楽しめなかった、楽しませてあげられなかった自分に胸がチクチク痛みます😅

おかげさまで、「ママはケチ。」ということで思春期を迎えた頃の子供たちとはお小遣いネタで相当格闘しましたが、「節約するところは節約する」という習慣が付いて結果オーライとなりました。(ポジティブ!)

ちょっと話がそれてしまいましたが、91歳のお父さんと2人暮らしをしておられる私と同じ世代の方が、エッセイ本の感想を送ってくださったので、ご本人にも許可をいただきましてお名前を伏せて、そのままの内容をこちらでシェアさせていただきます。

特に最後の

80代で見つけた生きる幸せから、
自分も含めて、歳だから、で、生きがいをなくしていたひとが、もっと楽しくこれからも生きていきたいから手をつなごうと言ってもらえるまずは地域社会を作っていこうと思います。そしてそれが私の生きがいになると思います。

というお言葉を読んで、本当に嬉しく思いました。こちらこそ勇気と元気をいただきました。ありがとうございます。

また今日も1日がんばります!

——————————————————-
G3sewing へのお問い合わせ
——————————————————-

※このメールには返信出来ません。お客様のメールアドレスは下記です。

【 お名前 】:******
【 メールアドレス 】: ********
【 件名 】:本を読ませていただきました。
【 内容 】
こんにちは。
本の感想をどこにかけばいいのかわからなかったので、勝手にお問い合わせに,書いてしまいお騒がせします。
60を越し、父も91歳、これからどうやって生きていこうか思案に暮れています。たまたま読んだsamさんの老年学(ジェロントロジー)に感動し、これから、年をとっても、生き生きと生きていけるような生き方を広げたいと気付けました。でもなかなかいい教科書がなく、高齢者の患者さんと接してこの人はどうやったらもっとよく生きていけるかなあと、介護につないだりはしていました。
たまた大阪4チャンネルでG3のことを見て感激して本を買って読みました。高齢でも元気になって生き生き生きていける、だけではなく、書かれていたように、高齢者の体調食事の仕方に合わせた栄養など考える必要があること、年齢だけで高齢者とくくって制限するのをどうにかしていきたいと、G3の本から色々ヒントを得ることができました。私は、父と二人暮らしでしょっちゅうけんかしていて父に悪いなあと思っています。車も持っていないのでどこにも連れて行ってやれません。おいしいものを買って帰っても、頼んだ覚えないという始末。でも生きていてほしいです。そんな父が私がかえるまでに夕飯を平日作ってくれています。ありがたいことです。
80代で見つけた生きる幸せから、
自分も含めて、歳だから、で、生きがいをなくしていたひとが、もっと楽しくこれからも生きていきたいから手をつなごうと言ってもらえるまずは地域社会を作っていこうと思います。そしてそれが私の生きがいになると思います。
素晴らしい本をありがとうございました。

ABOUT ME
g3sewing
G3sewing 商品を手にとってくださった方が幸せな気分に、笑顔になりますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA