G3sewingの日々

福音月刊紙に掲載されました

「多くの人々に希望と勇気と励ましを」ーイエス様との出会いを通して人生が変えられたー

という身に余るほどの素晴らしいタイトルにて掲載されています。

去年11月頃に、Twitterを見ました、という牧師さんより連絡が入りました。非営利の伝道目的で作っている福音月刊紙「ちから」という冊子にインタビューに出て頂けませんか?と。

そして、実は勝手に敬老の日の礼拝メッセージでも、G3sewing さんのことをお話ししたんですよ。と録音されているメッセージCDも送ってくださいました。

TV電話のインタビューでG3、B3と一緒にご質問にお答えさせていただきました。いろいろと過去の黒歴史🤣までしゃべっているのでお恥ずかしいことですが、トップ見開き3ページも枠を使ってご紹介していただきました。

まだまだ日々葛藤中のG3sewingで、失敗やあちゃちゃちゃーーとなることも多いです。ただ毎日目の前のするべきことをこなしているだけの精一杯の日々です。

そんな中で、G3sewingヒストリーをこのように文章にして掲載していただき、いつも原点に戻れるような気がします。

最後の文をこちらで少しご紹介させていただきます。

さっそく、『「ちから」誌を読みました。』とメールをくださるかたも見えてとても照れくさいですが嬉しかったです。

こうしていろいろなところで世の中に出ていくことはうれしい反面、気が引き締まる思いです。高慢、傲慢にならずに、ただただ毎日いのちが与えられていることを感謝してすべきことを淡々と進めていきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いします。

↓発行雑誌はこちらです。

ABOUT ME
g3sewing
生きがいすらなかった80代の両親が今、新しい世界を生き始めた様子を見て頂き、「始めるのに遅いことは何もない。」「老後2,000万円貯蓄なくったてこんなに幸せ!」という、希望と勇気と励ましをお届けできたらうれしいです。 G3sewing 商品を手にとってくださった方が幸せな気分に、笑顔になりますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA